初のオンラインイベントの司会を終えて 映画「ジェンダー・マリアージュ」上映会&アフタートークイベント

いやぁ、ドキドキワクワクの準備期間でした。

怒涛のような1週間が終わり先ほど無事にイベントが終了しました。

2日前のイベント告知にも関わらず実に52人もの方にご参加いただきました。

オンラインでの司会は始めてで皆さんの反応が分からず進行には不安がありましたが、なんとかつまらずに進めることができました。

映画の上映中にはなんと「Zoom Bombing」も経験しました。

映画の上映中にアダルトなビデオを流し始めた輩がいたようです。

本当に焦りましたが強制退室の上、参加者の皆様に予約名とアカウント名の照合にご協力いただき怪しいアカウントを洗い出すことができました。

まさかうちのイベントに、と思ってしまいましたが、それが甘かったのでしょう。

Passwordを設定すれば良かったのですが、参加者の中には初めてZoomを使いますという方だったり機械が苦手で…という方もおり、色々と難しいなと感じています。

第2段も予定していますが、セキュリティ面も当然ながら考えていかないといけないなと思っています。

ご参加いただいた方、本当にありがとうございました!!!

この記事を書いた人

幸田 良佑

東京在住型名古屋人。山梨県甲府市生まれ
2018年にTHE-MEDIA.jpを立ち上げ、編集長を務める。
貧困や教育格差、マイノリティなどの社会問題を中心に活動中。
趣味は散歩。社会学徒でありフィールドワーカー。
「こんな人たち」の一人。