タブレット端末で注文。全く新しい形態のコメダ珈琲店

先日、「シアターイメージフォーラム」に用事があり少々時間があったのでちょうど目に入ったコメダ喫茶店に入店。そうしたら「いつものコメダ」と違う光景が広がっていたので思わずブログ書いてます。

「コメダ」の画像検索結果
よくあるコメダ喫茶店の店内

まず店内の雰囲気

※プライバシー保護の観点から一部画像にモザイク処理をかけています。

なんか、雰囲気違くないですか!?
店内も一人席多めでちょっとした仕事ができそうな様子。
テナントの都合なのか分かりませんが、フロアは丸く囲むような作り。
駅から少し離れているせいなのか場所がビミョーなのか客としては空いてて嬉しい!

一人席も充実!

こんな感じの一人席がパッとみ10席以上!
あたりを見回してみたらみなさん黙々と作業をしていらっしゃいます。
机も広々、こんな感じで僕は作業をしてました。

なんか映り込んでるし、散らかっててすみません🙇‍♂️
でもこれでも余るくらい広々スペース!
あとノートとiPadぐらい置いても不便なくノマドできそう!

注文はタブレットで

何かと店員さん呼んでる間って忙しいタイミングだとストレスになるって方いらっしゃるかと思いますが、なんとこの店舗はコメダ喫茶店では珍しいタブレット型端末導入店舗!
コメダの発祥地、名古屋出身の私幸田でも見たことなくてびっくり!

幸田お得意の店員さんへの絡みを使って色々聞いてみたところ、宮益坂上店点は色々と他店舗との違いがあるらしい。

まずは制服。(写真撮れるわけないんでないですが…)
あと店内の作り。
店員さんも心なしか他店舗より丁寧なような…

普段はあまり渋谷に行かないのでこの先も利用することがたくさんあるわけじゃないですが、たまには利用してみようかな…と思います!

この記事を書いた人

幸田 良佑

東京在住型名古屋人。山梨県甲府市生まれ
2018年にTHE-MEDIA.jpを立ち上げ、編集長を務める。
貧困や教育格差、マイノリティなどの社会問題を中心に活動中。
趣味は散歩。社会学徒でありフィールドワーカー。
「こんな人たち」の一人。