ヲタ芸について

ヲタ芸について

2020年12月6日
エッセイ

ヲタ芸と聞いて何を思い浮かべるだろうか。私自身はアイドルの熱心なファンを真っ先に思い浮かべる。

けれど、ヲタ芸に関心を持って自ら動画に収め活動する友を身近にし、そのイメージは一挙に消え去った。

その友というのも「Plasma」という名で活動する7人組のグループのこと。

偶然いま部屋が同じなので、そのグループの一人に「どの動画が一番出来が良い?」と聞いてみたところ、以下の動画を選んだので、ここで紹介しようと思う。

どうだろう。いわゆる「ヲタク」と呼ばれ、社会的にネガティブなものとして捉えられてきたイメージを微塵も感じさせないのではないか。

「ヲタ芸」と呼ばれるに至った経緯を知らないので、はっきりとしたことは言えないのだけれど、これまで名前のせいか関心を示さなかったジャンルであるこの「ヲタ芸」もまた違った名前をもてば、引っ掛かりなく受け入れられるような気がしている。

ちなみに最新の動画を今日アップしたとのことなので、こちらも紹介させていただくことにする。

是非ご覧いただきたい。