映画「ジェンダー・マリアージュ」自主上映会・トークセッションイベントの司会として参加します

以前からメンバーとして活動をしている多様性が輝く社会デザインを考える会ですが、このたび新型コロナウイルスの流行に伴って中止が決定された東京レインボープライドに合わせて映画会&トークセッションイベントをやることになりました。

今回、初めて私幸田は司会を務めます。

オンラインでのイベントですので、何があるかわかりませんけどもトライしてみます。

よろしければ、ぜひご参加くださいませ。

お待ちしております。無料です。

  • 日にち

2020年4月26日 14:00〜17:30(予定)

  • 場所

オンライン会議ツール「Zoom」(コードやパスワードはメールにてお伝え致します)

  • 参加費

無料

  • 当日の流れ

こちらは現段階の予定になります。変更がある場合がございますのであらかじめご了承ください。

13:45 開室
(このお時間からご入場いただけますがスタッフが随時入室の承認を行いますので「待合室」でお待ちいただく場合がございます。)
14:00 オープニングトーク
14:05 主催者紹介
14:10 映画についての紹介
14:15 上映開始(112)
16:07   終了(休憩開始) 
16:30 アフタートークの説明
16:35 グループセッション①
16:45 グループセッション②
16:55 グループセッション③
17:00 全体の集まり
17:10 次回(予定)のお話
17:15 クロージング
(途中退室、出入り自由です)

  • 詳細

・スケッチブックかホワイトボード、書き込みのできるものをご用意ください。
・パソコン、タブレット、スマートフォンのいずれかが必要になります。
Zoomはこちらからダウンロードいただけます。ダウンロードされていない方は当日までにご用意ください。

この記事を書いた人

幸田 良佑

東京在住型名古屋人。山梨県甲府市生まれ
2018年にTHE-MEDIA.jpを立ち上げ、編集長を務める。
貧困や教育格差、マイノリティなどの社会問題を中心に活動中。
趣味は散歩。社会学徒でありフィールドワーカー。
「こんな人たち」の一人。